マタニティーフォトの衣装の利用方法

マタニティーフォト用の衣装をレンタルする場合には、電話またはメールで下見の予約をすることがお勧めです。予約をしていない場合には、下見をする事ができないお店も中には存在します。下見の際に、ヘアメイクやネイルメイクの仮予約をする事もお店によってはできます。

マタニティーフォト用の衣装のレンタル料金の支払いは、マタニティーフォト撮影の当日となることが一般的です。クレジットカードが利用できないお店もありますので事前に確認しておきましょう。基本的にレンタルした衣装は撮影をした後に返却することになります。撮影の際に衣装に汚れが付くこともありますが、きちんとクリーニングしてもらえるので問題ありません。あまりにもひどい汚れの時には追加料金が発生する場合もあります。

マタニティーフォト用の衣装のレンタルについて不明の点があれば、相談することも可能です。ご家族の方も一緒に写真を撮る場合には、ご家族の方の衣装もレンタルできるお店もあります。衣装の種類は多岐にわたっていますので、全ての人が満足することができるでしょう。用意してある衣装は小物も含めて、海外から買い入れたものが多く揃っています。お腹が大きい間に家族の集合写真を撮ってみてはいかがでしょうか。